自毛植毛手術の毛髪の定着率について

 

自毛植毛手術の安全性ですが、国内大手の植毛クリニックであれば数々の実績があり、安全であると思います。

 

ですが、手術するのですから、傷が付くのが怖い人マイナス思考の方はやらない方が良いと思います。

 

定着率も以前より格段に上がりました。ただし、もともと頭皮が硬くてつっぱっているような方は定着率が悪いようです。
頭皮が固くなっている人って、固いだけでなく血行も悪くいので、そもそもどんな育毛・増毛方法を試してもうまくいかないと思います。

 

たとえるならば、干乾びた田んぼに苗を植えるようなものですよね。自毛植毛すると言っても、やはり頭皮のマッサージ等は大切だと思います。

 

メリットとして植毛した自分の毛が定着していくことで、不自然な状態にはなりにくく、髪にもそれなりのボリュームをつけることができます。さらに、植毛後にいろいろ自分で手入れ等もしなくてすみます。

 

日頃の洗髪はもちろん、パーマやカラーリングなども好きなようにすることができるのです。美容室や理容室にも、心置きなく通うことができます。

 

AGA治療で良いのでは?

 

ここで良く考えて頂きたいのですが、自毛植毛手術は他の増毛方法では得られないメリットがたくさんあります。

 

自分の毛を移植することで、生涯毛が生え続けてきますので、他の髪の毛と変わらないと言うことになります。

 

よくある人口毛のように、植毛部が化膿したり、新たに植毛を何度もしなければならないという事態にはなりません。

 

私は、あなたが【有名人をCMに使った某金儲け主義の発毛サロン】餌食にされる前に、自毛植毛をオススメします!たぶん他の増毛方法で一時しのぎはできても、最後には後悔だけが残ります。

 

増毛や人口毛植毛抜ける増毛を繰り返す維持費でお金ばかり取られる最後は結局元にもどる

 

もちろん植毛手術という危険は伴いますが、自毛植毛手術の技術も日々格段にアップしています。

 

いまでは皮膚を切り取らずに毛根のある株自体を切り取り、頭頂部等の薄い部分に株を植えていく【ダイレクト法(FUE法)】という手術も可能になっています。

 

どちらを取るかはあなた次第ですが、残りの人生を有意義に過ごす為にも、私なら自毛植毛を選択します。

 

自毛植毛のメリットは、自分の毛根を使いますので、定着する確率がかなり高くなっています。
あるクリニックでは、95%の定着率を誇っています。