薄毛用のシャンプーで悩んでいる方に

薄毛に悩んでいる男性を見ると、シャンプーの仕方が間違っているケースが多いのです。頭皮を爪でガリガリと引っかく、シャンプーを十分に泡立てていない、頭皮に合わないシャンプーを使用している、などなど。

 

洗髪の回数は1日1回でまったく問題ありませんが、洗い方が間違っていると薄毛の原因となります。男性の薄毛の特徴として多いのは、急に抜け毛が増えてくることです。

 

女性は少しずつ薄くなっていきますが、男性は髪がごそっと抜けるのが特徴です。目視で抜け毛が増えたと感じたら、薄毛が始まっていると考えるべきでしょう。

 

実際、頭皮状態が健康であれば、急に抜け毛が増えることはありません。

 

シャンプーの役割は頭皮を清潔にすることであり、1日の溜まった汚れをスッキリ落とすために洗髪をします。毛穴を開かせることで髪が生えやすくなりますが、皮脂が溜まって毛穴に入り込んでしまうと、発毛を阻害してしまうのです。

 

皮脂がロウソクのように固まると、生えてくる髪の毛を押し下げてしまうわけです。この状態でも髪は成長しますが、通常よりも細く弱くなってしまいます。

 

まだ細くて短い毛が抜けるようなら、皮脂量が多くて毛穴が詰まっているのかもしれません。そのまま放置しておくと髪をどんどん失うことになるので、早めに対処をしていきましょう。

 

抜け毛が増えた段階では、まだ育毛剤や発毛剤などは必要ないでしょう。もちろん併用した方が良いのは確実ですが、これらを使用すると月に軽く5,000円以上はかかります。ですので、『始めてみようかな?』程度でしたら、まずはアミノ酸シャンプーを使っていくのが良いと重思います。

 

1ヶ月も正しく使用すれば頭皮状態は整っていき、抜け毛が減ってくるでしょう。男性の頭皮は女性と比べて正直であり、抜け毛本数を見れば頭皮状態がわかります。

 

枕に髪がよく付着するようになった場合も、薄毛が始まっている可能性があります。正しいシャンプーで頭皮を清潔にして、あとは早寝早起きをしましょう。

 

早寝早起きは頭皮を元気にする習慣であり、毛母細胞を元気にして発毛を促進させるのです。